« April 2004 | Main | June 2004 »

May 2004 posts

May 30, 2004

USBオーディオインタフェイス

 USBと繋がっていなくても動作する、USBオーディオインタフェイスが出ました。
 USBオーディオインタフェイスとは、USB経由でPCから音楽など音声データを受け取り、オンボードオーディオよりは良い品質でオーディオに渡すためのものですね。
この製品は、PCの電源が入っていなくても使えるというのが特徴のひとつ。入力信号もPCからのUSBに限らず、S/PDIFの光デジタル信号を、オーディオ用のアナログ信号に変換してくれます。いわゆるDAC、D/Aコンバータっすね、として使えるようです。
私は相変わらずノートのヘッドホン端子からアンプへ直結していますが、こうしたインタフェイスは出来が悪く、音が軽くて仕方がないので、こうしたデバイスがちょっと魅力。ただ、値段はけっこうしますね。最小容量のiPodの2/3か…

iTunesは早速4.5に入れ替えました。
losslessエンコードへの対応や、CDへの書き出し関係の機能強化がありましたが、私はたぶんこれらは使わないでしょう。シャッフル演奏の履歴と、これからかかる曲があらかじめ出てくるparty shuffleは、けっこういいかな。
iTunesには、その曲がどれぐらい好みかメモをしておくmy rating機能があります。シャッフル再生しているとき、流れた曲にratingをつけるのは少し面倒でしたが、履歴が残るのである程度やりやすくなります。

May 08, 2004

iTunes

 最近Mac OSXにはversion4.5がリリースされたiTunesですが、windows版でもLAN内での音楽の共有が出来るんですね。
数ヶ月前、部屋のレイアウトを替えた都合で、PCとアンプが繋げなくなってしまい、iTunesでまとめてあるmp3ライブラリを聞く機会が減っていました。FMばかり聞いていたな。いい加減、飽きた。

 アンプ側にはDACがあるので、PCからの光出力を長い光デジタルケーブルで引き込む手もありますが、全く操作できないというのも不便。どうしたものかと思っていたところ、この機能があるのを思い出しました。クライアント側にしたノートPCの無線LAN経由でサーバとなっているPCのライブラリを再生することができます。

 ただ、ノートパソコンのアナログ出力は、音が良くありません。素直にiPodを買った方がいいような気がします…

May 01, 2004

新緑の季節にあわせて

PICT0346r
 新暦5/5が旧暦での立夏にあたるそうです。
夏というにはいくらなんでも気が早いように思いますが、農耕民族の感覚ではタネをまいたら、そこからは夏。夏から秋にかけて耕作を行って、刈り入が終わったらあとは冬じゃと考えていたのだろうか。
季節感覚といえば、バイクに乗っていた頃の活動期間が、ちょうど5月から11月と、旧暦でいうところの夏と秋だったような気がするなあ。しばらく乗っていませんけど。

« April 2004 | Main | June 2004 »

blog内検索


ad

November 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

プライバシーポリシー

無料ブログはココログ