« このノイズは… | Main | 微小地震 »

Aug 28, 2004

A1402S 半月使っての所感

SN260027r

 えー、はじめてカメラ内蔵携帯電話を持って、ちょこちょこ撮っていますが、PCに持ってくるとどうにもならん画質ですな… まあ、もともと期待はしていないのですが。この写真は、わりとうまく発色した方です。露出精度がとにかく悪くて、プラス補正、マイナス補正ともにほとんどの場面で必要となります。

 ただ、携帯の画面で見る以上は割とマトモに見えるのです。1/4に縮小して見ているわけで、ノイズも目立ちません。最近のデジカメが、必要な解像度の数倍のサイズの画像で撮影し、閲覧時は縮小させることでアラを目立たなくしているのと同じようなもんですわ。

 液晶画面が240x320のQVGAと、以前使っていたPalmの3倍ものドット数があるわけで、漢字のフォントフェイスもウソ字が少なくなり、見やすくなっています。A1012Kと比べると、4倍です。単純に情報量が4倍になるのではないにせよ、見やすいフォントは有り難いもんです。

 操作に対する反応もキビキビしています。1012KはARM7 33MHzのコアを使っていたのに対し、1402SはARM9 150MHzとCPUパワーが大幅に向上していることもあるのでしょう。写真やムービーのセーブ以外では、ほとんど待たされることがありません。web閲覧でも待たされることが少なく、きびきび動作します。それは良いのですけど、単位時間あたり閲覧できるページ数が増え、パケット代が嵩みます。買い換えたばかりで、いろいろ触っているせいもあるのでしょうが、課金の方は半月の利用で通常月の5割増しに達しています。それでも基本料金を1,000円超えているだけですけどね。ただ、パケット割引サービスを利用すると安くあがる閾値を踏み越えつつあるので、この先の利用動向次第では、パケット割の契約も検討中。

 これもふだんより触っているせいでしょうが、バッテリの持ちが良くない感じ。3日と保ちません。これまで充電器は引き出しにしまっておいて使う都度出していたけれど、充電頻度が上がったので出しっぱなしにしておかないと面倒ですな。携帯の充電器は、見た目マヌケな形状なんで、あんまり視界に入るところに置きたくないのですが、実用上、しょうがないわな…

 auの携帯電話に共通しているoutlookとの連携機能は、1012Kと比べると使いやすくなったかな。やはり画面のドット数が増え、一覧できる情報量が増えると、使い勝手は良くなります。写真を吸い上げるために、PCと接続する機会が増えたのも、連携させての利用を促進しています。でも、いちいちケーブルを繋ぐのは面倒で、クレードル、もしくは無線でPCとつながって欲しいところではあります。

 このoutlook連携でも、スケジュールとチェックリストのみで、メモの連携が取れないのが欠点になっていましたが、これは別途オンラインサービスを使っています。SEPATAというPCでのメモソフトが、提供元のサーバにPCでのメモをミラーリングすることによって、携帯からも検索、閲覧、書込みができるので、これを利用しています。

« このノイズは… | Main | 微小地震 »

ケータイ」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

blog内検索


ad

November 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

プライバシーポリシー

無料ブログはココログ