« 携帯電話の機種変更 | Main | iPodの評価とiTunes »

Aug 13, 2004

Kodak LS743 Zoom

PC watchに西川和久氏によるLS743の実写記事が掲載されています。

Kodak EasyShare LS743 Zoomで夏休み!

 サムネイルを見たところ、kodakカラー健在といった感じで、ちょっと嬉しくなってしまうのですが、原寸で見ると今ひとつ。
 青空にノイズが乗るのは昔から相変わらずなのですが、ダイナミックレンジは広く有りません。若干アンダー気味に露光しているようで、目立たなくはしていますが、日陰からひなたを撮ったカットでは、けっこうヤな感じに飛んでいます。また、エッジ強調がキツくて、髪の質感がおかしいのが目につきます。
 レンズに関しても周辺部では色収差がかなり目立ちます。度の強いメガネをかけている方にはおなじみかと思いますが、視野の端のほうだと、白いもののエッジに色が乗る、アレです。白く飛ぶと、ますます目立ってしまう感じ。

んー、微妙です。
総じて、CCDのラチチュードの狭さが画質にかなり悪影響を与えているように見えるのですが、こればっかりはどのデジカメ買っても同じように悪いわけで。CCDの微細化が未だとめどなく続いており、この先良くなる見込みがあんまりないのが辛いところ。
デジカメはコンパクトだけにしておいて、銀塩を併用しようかね…

« 携帯電話の機種変更 | Main | iPodの評価とiTunes »

コンパクトデジカメ」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

blog内検索


ad

September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プライバシーポリシー

無料ブログはココログ