« Nokia6630のvodafone版702NK | Main | HDDを買い換えて、3年ぶりのwindwos再インストール »

Jun 07, 2005

Appleがx86に乗り換える

MacへのIntel製CPU搭載をジョブズCEOが宣言(PC watch)

 ということで、正解はMacがx86に移行する、でした。

 年間300万台と言われるAppleの販売台数では、x86に伍するだけのCPUを開発する研究開発コストを賄うことができないというのが結論だったわけですな。
 OS自体はTigerのx86版のビルドがそれなりに動いているようで、10.0の完成度から出直しということはなさそうですが、Tigerに至りせっかく揃ってきた周辺のツール類が、また一から出直しとなることにはうんざりさせられます。PowerPC自体へのこだわりは特にありませんが、こういうのは勘弁して欲しいなあ。

 しかし、iBookが5月頃のマイナーチェンジの時期を過ぎても出ないのは、これも背景にあったのね。現行のMacは、いまのラインナップのままで、来年まで継続生産されるということなのでしょう。実は今回マイナーチェンジしだい、iBook購入する予定でいたのですが、この件で中止しました。先の見えたPPC搭載機を今から買うのは何ですし、将来的にはwindowsPC並のモビリティがあるノートが期待しても良いでしょうし。

« Nokia6630のvodafone版702NK | Main | HDDを買い換えて、3年ぶりのwindwos再インストール »

Mac」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

blog内検索


ad

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

プライバシーポリシー

無料ブログはココログ