« Thinkpad X40、バッテリーヘルスの改善 | Main | x40 Client security solution 6.0および、Rescue and recovery 3.0 »

Sep 01, 2005

GR digital

 Ricohの高級銀塩コンパクトカメラ、GRシリーズのデジタル版が発表されます
2004年のPhotokina 2004でデジタル版GR1の発売が予告されていましたが、一年を経てようやくの発表となりました。

 コンパクトデジタルカメラは90年代始め頃の銀塩カメラと同様、なんとも不幸な進化を遂げました。コンパクトカメラはカタログスペックばかりが立派で描写性能はクズ同然、描写性能を望むなら一眼を買ってくれと言わんばかりのラインナップが構成されています。デジタル一眼が普及し始めてからはさらにその傾向が強まりました。
 最近のこうしたデジタルカメラ市場の状況は90年以前の銀塩カメラ市場とそっくりです。あの頃、コンパクトカメラはほとんど全部がダメだったように、今、高画質なコンパクトデジカメという選択肢は、事実上存在しません。

 それでも90年当時は、バブル景気に乗って、1990年のCONTAX T2を嚆矢とした高級コンパクトカメラが発売されつつあり、高画質なコンパクトカメラという選択肢が現れ始めていました。その後、銀塩カメラ市場の縮小とともに2000年頃には各社とも撤退してしまいましたが。
 こんど発売されるGR digitalがかつての銀塩高級コンパクトの血筋を引き継いで、高画質なコンパクトデジカメという貴重な選択肢となってくれると良いのですが。

« Thinkpad X40、バッテリーヘルスの改善 | Main | x40 Client security solution 6.0および、Rescue and recovery 3.0 »

DSLR」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

blog内検索


ad

November 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

プライバシーポリシー

無料ブログはココログ