« Thinkpad Zシリーズ | Main | olympus E-500体験講座に行ってきた »

Oct 14, 2005

Nokia Eシリーズ

nokiae01

 Nokiaからsmart phoneが一気に三機種出ます。

Nokia E Series、うっわー、キタキター!!(パーム飲茶blog)

 早い話がPDA寄りの携帯電話です。日本に持ち込んで使うこともできます。日本の携帯電話と違って。ユーザーがC++で開発してアプリを入れることができるというぐらい自由度が高いこと、PCとの親和性が高いことが特徴です。徹底的にクローズドにできている日本のものとはずいぶん違うつくりになっています。元PDAユーザーとしては気になる存在なのですが、日本でこの手のものはなかなか出てきません。過去に出回ったものは、Nokia6630('04 6月発表)がvodafoneの702NK('05 12月発売)として出ていたのが代表的でしょう。今度6630のマイナーチェンジ版であるNokia6680('05 2月発表)が702NKII('05 10月発売予定)として発売されますが、中身は丸一年前に発売した702NKとほとんど同じです。こういう携帯を手がけたくないのがミエミエですな。

« Thinkpad Zシリーズ | Main | olympus E-500体験講座に行ってきた »

ケータイ」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

Comments

どうにも携帯のキーボードが馴染めず、
RBOARDが離せません^^;。

PDA、ほぼ全滅状態ですね・・・。
悲しいです。

 携帯電話の大きさにQWERTYキーボードが最適か、というと若干疑問はありますが、10キーでちまちま入力するよりは遥かにマシですね。PDAが元気だった頃は、cut keyやSHkeysなど、片手用キーボードがいくつか出ていましたが、携帯電話全盛の時代になって全部消えました。ポケットベルで使われていた、数字二桁に母音子音を割り当てて、2タッチでかな一文字を入力できる「ベル打ち」も絶滅の危機に瀕しています。
練習不要で誰でも使えるが、習熟しても早く打てない入力方式しかないあたりが、わかりやすさ優先で突っ込んだ使い方のできない日本の携帯電話のあり方を象徴しているように思えます。PDAを知っている者にとっては、つまらん機械ですね、日本の携帯電話って。

The comments to this entry are closed.

« Thinkpad Zシリーズ | Main | olympus E-500体験講座に行ってきた »

blog内検索


ad

October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

プライバシーポリシー

無料ブログはココログ