« Nokia Eシリーズ | Main | olympus E-500 ファインダについて »

Oct 15, 2005

olympus E-500体験講座に行ってきた

 行ってきました。E-500体験講座

 E-500はスペックを見る限りE-300とさして変化がないため、これまであまり興味がなかったのですが、現物を手にしてみると、いいっす。これ。

 世界最軽量を謳っているが、世界最小ではないのがポイントです。必要以上の小型化が避けられており、グリップの上下長が長く、小指までしっかりかかります。またグリップの前方への突き出し量も適度にあり、よく手に馴染みます。手にしっかり馴染むというのは道具として非常にいいですわ。これで俄然気になりはじめました。
 画質の方はいうと、サンプルを見る限りE-1やE-300を継承しており、諧調豊かな絵づくりがされています。飽和点ちかくの飛び方やノイズの出方も銀塩に近い雰囲気があり、不自然さを感じることが少なくなっています。zuiko digitalレンズは、現実的に手を出せる価格帯のレンズのラインナップの少なさに難がありますが、High grade seriesにまで手を伸ばせば相当に優秀なレンズが揃っています。14-45mmと比べてしまうと14-54mmは非常に高く感じますが、銀塩用の同等のグレードのレンズと比べれば、それでもずいぶんと割安です。

11月11日に発売となりますが、さて、幾らぐらいで出るんでしょうね…

« Nokia Eシリーズ | Main | olympus E-500 ファインダについて »

DSLR」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

blog内検索


ad

February 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

プライバシーポリシー

無料ブログはココログ