« iPod miniのDockを買う | Main | 一秒長い一年がはじまる »

Dec 08, 2005

W-zero3への熱い思い

 熱い記事を読みました。「白熱している」ユーザー以上に遠藤さんが熱いです。

【遠藤諭のケータイ出たとこレポート】サヨナラ、“20世紀型のモノ作り”の発想! 『W-ZERO3』にユーザーが白熱する理由 Vol.1

 携帯電話ってのは不思議な商品で、モデルごとにUIはまちまちで、しかもカスタマイズがほとんど効かないくせに、店頭に並べられているのは外観だけなぞったモックアップで、試用もできない状況で売られています。
 「ケータイなんて、どれでも同じだよ」と、ケータイ市場に参加している誰もが考えているんでしょうな。携帯電話に限らず、日用品は概して同じ傾向と言えますが。家電、自転車、クルマなども、大方が「何買っても一緒」と捉えているでしょう。最近はPCもそちらに仲間入りしつつあるような。

 携帯電話以外では、それでもalternativeな選択肢が存在はしていますが、日本の携帯電話市場には、それが全くありません。資本主義体制やってて、これだけ選択肢がない市場も珍しいんじゃないでしょうか。サービス提供側が業界挙げて、大衆迎合路線をつきつめていったらこうなってしまった、というのが非常にユニークです。既存キャリアの事業の安定を保障している電波行政が、市場の純化を後押しした面もありますが、メーカーの顧客はキャリアであって消費者ではないという市場構造が、市場参加者のモラルもモラールをも蝕んでいった結果がこれだと考えます。

 willcomは一時はデータ通信カード専業になりかけたために、携帯電話キャリアのビジネスモデルからは一定の距離を置いています。彼らが逼塞した市場に風穴を開ける存在になるといいですな。

« iPod miniのDockを買う | Main | 一秒長い一年がはじまる »

ケータイ」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

Comments

かいますよ-ん。予約済み。

白熱してる理由?

 期待の大型新人が、飢えた中年野獣の前にぶら下げられたから。


 5年間、キーボード付のPDAで、好事家の嗜好に耐えうる選択肢がモバイルギアと、一部ザウルスしかなかった事。
 氷川きよしみたいなもんですよ。
長年空白だったPDA業界に現れた期待の超大型新人♪

 あと、DOCOMOがPHS撤退するから他社に変えなきゃいかんのだけど、、京ぽんじゃちょっと・・・って層の前にぶら下げられた美味しい餌(笑)
 ちっちゃい機械は好きだけど携帯じゃ物足りない人たちは、みんな飢えてたんですよ^^;

 それにZAULUSや200LX市場を形成したのが
90年代初め。その頃20代だった、はまった人たちも今じゃ30後半から40代。携帯の小さい画面がつらくなる歳でつよ(苦笑

こんな感じかと。

予約済みですか。いいですねー、私が買えるはちょいと先になりそうです。PDAと携帯電話、両方持ち運ぶのは邪魔っけなので、PHS一本に絞る予定でいるのですが、いますぐに携帯の解約ができないので。

世間の盛り上がりに乗れないのが、ちょいと悔しいです(笑

携帯電話、解約しないほうががいいですよ。
PHSは携帯になれた人にはいらいらしますから。ぶちぶちきれる・・・・。
いえ、使ってたのはDOCOMOとアステルでしたけど。
PHSの音声通話は、おまけくらいのつもりで・・・。

携帯電話はプライベートでしか使っていないので、少々実用性が低くともコストカットを優先するかもしれません。

ともかくwillcomを一度使ってみて、どの程度使えるかを見極めたうえで、携帯をどうするか決めようと思います。

The comments to this entry are closed.

« iPod miniのDockを買う | Main | 一秒長い一年がはじまる »

blog内検索


ad

February 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

プライバシーポリシー

無料ブログはココログ