« Dimage x20を修理に出す | Main | 北杜50.5度 »

Mar 10, 2006

"origami"ことUMPC

 MSのiPod対抗プロダクト、と聞いた段階では特に関心なかったが、7inchクラスのワイドVGA液晶を積んだ$599-$999のタブレットPCと聞いて興味が湧いてきた。ところが、製品として発表されたsamsungのは€1,400。

Samsung、UMPC/12.1型Core Duoノートなど多数の新製品を披露

 ドルにして$1,669にもなる。理念はともかく実際のプロダクトがこれじゃ話にならんなーと思ったが

スケールメリットによる低価格でUMPCの弱点を克服する Microsoftの“Origami”

 標準品を使って安くする、という考えはあるようだ。たとえば7inch WideVGA液晶。これは安価なDVDプレーヤによく使われる部材で、比較的安く調達できると言われている。最初の製品はどうも高くつきそうだが、中長期的に$599-999に収まる製品が出てきたら、なかなか良さそうだ。ただ、バッテリ持続時間が2.5h程度と短いこと、900g程度と12inch液晶のノートPCと大差ないことは気になる。手持ちのThinkpadX40は、1.2kg程度でorigamiと大差ない。

« Dimage x20を修理に出す | Main | 北杜50.5度 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

blog内検索


ad

September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プライバシーポリシー

無料ブログはココログ