« Apple公式XPインストールツール | Main | 17inch mac book pro発売 »

Apr 09, 2006

PHSカード AH-H407P

 PCカード型PHS端末、AH-H407P(netindex)が安価で販売されている。地元でも3,800円程度で購入できるようになった。販売店の提携プロバイダに入会すれば、0円での購入も可能、となっている。このカードはPCカードスロットにアンテナまで完全に収まるのが特徴だ。ただ、2月末からWillcomが導入した、スロットあたり1.6倍速へ増速されるW-OAMには対応していない。今回の増速はパケット契約をしていないと恩恵に与れない。PIAFS方式の回線交換は従来どおり64kbpsのままだからだ。しかしパケットはかなり高くつく。(willcom料金コース一覧)基本的に使い放題で契約することが前提となっており、ミニマムチャージは4,000円ほどとなる。PHSを契約するにしても非常用と考えているので、これはいかにも高い。
 一方、PIAFSならミニマムチャージが2,079円/月に抑えられる。PIAFSは増速されていないので、旧製品のAH-H407Pでもパフォーマンスの差はない。それでも使用頻度を考えると月額課金はもったいない感がある。毎月コンスタントに使うとは限らないからだ。こうした使い方には、b-mobile hoursが合うのだろうが、このサービスで使われている端末はスロットから大きくはみ出す。とりあえずノートに入れておくには邪魔になる。AH-H407Pをb-mobile hours契約で使えればベストなのだけど。

« Apple公式XPインストールツール | Main | 17inch mac book pro発売 »

ケータイ」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

blog内検索


ad

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

プライバシーポリシー

無料ブログはココログ