« "olympus Zuiko digital 14-45mm F3.5-5.6" 1st impression | Main | olympus E-400とセットレンズ14-42mmの実写比較 »

Feb 14, 2007

カメラバッグ MountainSmith / Focus II L

 MountainSmithのカメラバッグ、Focus II Lを買ってきた。公式サイトではカメラバッグに分類されているが、カタログによれば"Carry binoculars, cameras and other field necessities for bird watching ..."と、なっており、基本的には双眼鏡ケースだ。

 このためマチは浅く、DSLR用カメラケースなら必ず付いている仕切り板も付いていない。カメラだけを入れると安定しないので、マジックテープの付いたハクバの仕切りパッドを入れ、レンズを左右から挟むようにした。この状態で交換レンズがあと一本入るだけのスペースは空いている。次の一本の本命、Zuiko digital 35mm F3.5マクロなら、長さも短いので楽に入るだろう。明るいマクロレンズということで検討している、sigmaの24mm F1.8 EX DGだと、長さが若干厳しいかもしれない。グリップと干渉しそうだ。

Pict2860r

 マチが浅いのでDSLRを入れると少し膨らむ。

Pict2856r

 蓋を閉めてしまえばさほど目立たななくなる。

Pict2859r


 さて、今回はレンズをつけたボディと交換レンズ1本が入るバッグを、という条件で探した。この条件に合うカメラバッグはあまりない。店頭でみかけるバッグは、レンズをつけたボディだけしか入らないセミハードケースか、多種多様な機材を持ち運べる巨大なカメラバッグか両極端だ。ほかで条件に合うものは、探した中ではNikonのカジュアルトートミニぐらいしか見当たらなかった。カジュアルトートミニも機能面ではFocus II Lの上を行くのだが、マチがありすぎるのが気に入らず候補から外した。ゴロっとしたシルエットが、ビール6本入るソフトクーラーバッグに似ているのよね…

 少し路線は違うが、厚めのブリーフケースといった感じの、Naneu proのLimaも気に入ったのだが、Focus II Lやカジュアルトートより少し大きく、長めの交換レンズが2本入るサイズだ。現状そこまでは必要ないし、山に入るときなどに、ブリーフケース様のバッグはどうかな、とも思い、今回はパス。

マウンテンスミス カメラバック フォーカスII-L ブラック MS-81003
マウンテンスミス カメラバック フォーカスII-L ブラック MS-81003

« "olympus Zuiko digital 14-45mm F3.5-5.6" 1st impression | Main | olympus E-400とセットレンズ14-42mmの実写比較 »

DSLR」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

blog内検索


ad

November 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

プライバシーポリシー

無料ブログはココログ