« panasonic Leica D summilux 25mm F1.4 ASPH 発表 | Main | sigma DP1 PMA07版 »

Mar 07, 2007

高岳の寒桜

P3060387_r
(E-500/14-45mm f3.5-5.6/Av 45mm f11 1/15sec. -0.3EV ISO:100 WB:6000k)

 ことしも名古屋市高岳の寒桜を見てきた。去年は3月20日頃に満開だった。今年は半月ほど早く満開となっている。ソメイヨシノの開花時期はどうなるか、というと、暖かいことで開花が早くなる、という話もあるし、冷え込みによる休眠打破が得られなかったことで、早くならないという話も聞いている。どちらが正解なのだろうか。
名古屋市東区高岳の寒桜(Mar.20 1006)

 この写真を撮影した時間帯は雲がかかっていて光線状態が良くなかったため、発色やはいまひとつ。解像感を上げるために絞り込んでいるが、このサイズにリサイズしてしまうと、ほとんど効果が感じられない。リサイズする際、PCでシャープネスを上げたほうが、見栄えのよい画像が得られるだろう。

P3060408_r
(E-500/14-45mm f3.5-5.6/Av 45mm f5.6 1/640sec. -0.7EV ISO:100 WB:Auto)

 これは、晴天時の写真。光線状態がよければ、キレもよくなり発色も良好となる。空の色が派手だが、仕上がりは"Natural"に設定している。露出補正は-0.7EVかけた。若干アンダーにすることで、KODAK CCDらしいというか、オリンパスらしいというか、独特な華やかな発色が得られる。

« panasonic Leica D summilux 25mm F1.4 ASPH 発表 | Main | sigma DP1 PMA07版 »

DSLR」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

blog内検索


ad

September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プライバシーポリシー

無料ブログはココログ