« October 2007 | Main | December 2007 »

November 2007 posts

Nov 25, 2007

Zuiko digital 11-22mm F2.8-3.5到着、とりあえず近接撮影から。

 木曜深夜にオーダーしたZuiko digital 11-22 F2.8-3.5が納品された。到着したのは日が暮れてからで、外は真っ暗。広角の生かしようがない。しょうがないので、近接撮影能力を試してみた。
 これまで使っていたZuiko digital 14-45mm F3.5-5.6を最短撮影距離で撮ってみる。

Pb252948r
ZUIKO digital 11-22mm F2.8-3.5 (F/3.5 1/25s 22mm ISO100)

 意外に寄れる。14-45mmが最大撮影倍率0.16倍なのに対し、11-22mmは0.13倍で、大差ない。テレ側焦点距離が倍ほど違うが、前者の最短撮影距離が38cmに対し、28cmまで寄れるためだ。

 リンク先は等倍から切り出した。
Pb252948crop

 絞り開放なのだが、キッチリ解像している。中間階調の表現も好ましい。

 14-45にはここまでの解像度はない。

Pb252953crop
ZUIKO digital 14-45mm F3.5-5.6 (F/5.4 1/6s 42mm ISO100)

 ただ、よほどの大伸ばしをしない限り、等倍での解像度の差が生きることはないだろう。むしろハイライトや、中間調の表現の方が、写真の出来への影響が大きいと思う。
 
 

 現在AmazonではZuiko digitalレンズ旧製品が軒並み35%オフ。広角域の画質のプライオリティが高い方には、11-22mm、お買い得だと思います。

OLYMPUS ZUIKO DIGITAL 11-22mm F2.8-3.5
オリンパス (2004/02/29)
売り上げランキング: 4383
おすすめ度の平均: 5.0
5 とても真面目なレンズ
5 広角から標準の常用レンズとして

Nov 17, 2007

windows2000で第5世代iPodのfirmware更新をすると、転送したはずの曲が見えなくなる

 第5世代iPodのFirmware 1.2.2が公開されたが、このバージョンのファームウェアを組み込んだiPodはiTunes 7.5でしか利用できない。7.4以前のiTunesでシンクロすると、iPodに転送した曲が全て見えなくなってしまう。

 第5世代iPodとは、videoが再生できるもの。見分け方はこちら。

iPod のモデルを区別する方法(Apple)

Apple iPod 30GB ホワイト MA444J/A
Apple iPod 30GB ホワイト MA444J/A

 classicのいっこ前、このタイプの光沢仕上げされたiPodである。


 XP以降のwindowsや、OS Xならば、iTunesを7.5にアップデートすればよいのだが、windows 2000にはiTunes7.5が提供されていない。
 2000対応の最終バージョンであるiTunes7.3では、Firmware1.2.2のiPodとは同期できないので、1.2.1に戻す必要がある。USのknowledge baseには、2000.11.15付けで対処法が示されている。Firmware1.2.2が入っているフォルダを消して、旧Frimにroll backせよ、とのことだ。

iPod (5th generation): Songs and other content do not appear after updating to software version 1.2.2(Apple care knowledge base)

 Apple store店頭でも、Firmware1.2.1へのroll backをしてもらえるので、fixする自信がなかったら持ち込むのが早いだろう。

 このところ、windows2000非対応のソフトやハードがじわじわ増えてきているのを感じる。2000も潮時かと思うのだが、XPに乗り換える気がどうにも起きない。ノートではXP professionalを使っているが、XPならではのメリットを感じたことがないからだ。

E-3体感フェアに行ってきた

オリンパス、全国7都市で「E-3体感フェア」を開催(デジカメwatch)

 当地でも「E-3体感フェア」が開催された。E-3はすぐ買えるような値段ではないので、ひとまず置いておいて、交換レンズを重点的に見てきた。

 まず、懸案の12-60mmSWDと、11-22mmの比較。広角端での歪みを比較する。元画像の上1/3だけをcropした。

Pb173798r_1122a
ZUIKO digital ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD (-0.3EV F/2.8 1/80s 12mm ISO200)

Pb173800r_1260a
ZUIKO digital 11-22mm F2.8-3.5 (F/2.8 1/80s 11mm ISO320)

 一見して11-22の方が歪曲収差が少ないことがわかる。どちらも壁にピントを合わせたわけではないが、壁は被写界深度のうちと見てよい。別のボディで撮影したため、片方のボディのみマイナス補正がかかってしまった。このため、ISO感度を揃えることができず、双方の粒状度が異なって判別しにくいが、11-22の方が鮮鋭度が高いように見える。広角域の画質は11-22の方が有意に良いと言える。5倍ズームより2倍ズームの方が描写が良好なのは当然なのだが、やはり原理原則どおりということか。
 操作性は、ほぼ同等だ。11-22はフォーカスリングの回転角が少ないため、14-45のように延々とリングをまわさなければならない、ということはない。AFのスピードではSWDに敵わないが、広角域ではあまり問題にはならない。

 ただ、ズーム倍率が小さいことは当然利便性に影響する。12-60ならば、ここまで引き寄せられるが、
Pb173799r_1260_60
ZUIKO digital ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD (F/4 1/40s 60mm ISO800)

 11-22では、同じ立ち位置からはこれで一杯だ。
Pb173802r_1122_22
ZUIKO digital 11-22mm F2.8-3.5 (F/3.5 1/50s 22mm ISO800)


 ならば、マクロも必要になるだろう、と35mm F3.550mm F2を比べてみた。F3.5での描写を比べてみた。
Pb173713r_3535
ZUIKO digital 35mm F3.5 (F/3.5 1/400s ISO100)

Pb173724r_5035
ZUIKO digital ED 50mm F2.0 (f/3.5 1/400s ISO100)

 35mm F3.5の方が、若干ボケに芯がある。また、50mm F2の方がピント面内の描写がシャープだ。中央付近はわかりにくいが、周辺の花びらのピント面を見比べてみると違いがわかる。細かいことをいえば、50mm F2の方が優秀なのは確かだが、価格差を考えれば、35mm F3.5のC/Pの高さが光る。
 ただ、焦点距離が短い分、ワーキングディスタンスは明らかに短くなるので、使い勝手の面では50mmの方が勝る。35mmはフィールドでは、レンズやボディの影が落ちないよう注意が必要になると思う。

 50mm F2は、絞りを開けてさらにボカすことができるが、この被写体に対しては、ちょっとやりすぎかなあ、という気もする。

Pb173722r_502
ZUIKO digital ED 50mm F2.0 (F/2.0 1/1250s ISO100)
 
 
 リンク作成時点で、24,230円。この値段でこの描写は破格だと思う。135換算70mmで、一般撮影にも使える。
OLYMPUS ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 Macro
OLYMPUS ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 Macro


 こちらは、55,580円。3535と比べると高く感じるが、135換算100mmで適度なワーキングディスタンスが確保できる上、F2.0と明るく、作画上の自由度が高い。描写も良好だ。
OLYMPUS ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro
OLYMPUS ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro

Nov 11, 2007

softbank X01NK 契約1ヶ月経過

 X01NKこと、Nokia E61を入手してから一ヶ月余が過ぎて、パケットし放題の無料期間が終わった。ソフトバンクに新規加入すると、最初の数ヶ月、いくつかのオプションが無料となる。パケットし放題の場合、最大2ヶ月間無料だ。「最大」と但し書きが付くのは、二回目の締め日までが無料期間になるためだ。自分の場合、締め日の3日前に加入したため、無料期間は合計34日間だった。最初の三日間では傾向を掴むには短すぎる。この一ヶ月間、無線LANを可能な限り使いつつ、携帯電話回線を使ったブラウズもやりたいだけやる、という方針で、どの程度の転送量になるか試してみた。結果は以下の通りだ。

-送信 1.98MB
-受信 12.58MB

 パケット代は1.5MB 1,000円見当なので、ほぼ10,000円となる。My softbankを見てみると、パケット代は22,400円となっていた。これはおそらく、パケットし放題非適用のパケット単価、0.2yen/packetで計算されているからだろう。パケットし放題適用では0.08yen/packetとなる。

 しかし、可能な限り無線LANを使っても、使いたいだけ使っていれば一万円取られるということが明らかになったわけで、来月以降は抑制的に使うつもりだ。DoCoMoの料金プランをコピーした、パケット定額Bizに切り替えるのもひとつの方法だが、天井が下がる代わりにミニマムチャージが上がってしまう。8,000円程度+通話料というのは、ちょっと勘弁してほしい。ケータイなんぞに月5,000円以上払いたくない。
 とりあえず、ホワイトプラン+パケットし放題のまま、webアクセスは無線LANが使える場所に限る、という使い方で一ヶ月過ごしてみよう。

 まあ、こうなることは予想できていたので、この一ヶ月、どこに、どんな公衆無線LANがあるか調べていた。プロバイダからのローミングで利用できるのは、BB mobilepointとHOTSPOT。BB mobile pointはマクドナルド以外では見かけなかった。NTT communicationsのHOT SPOTはそれより少なく、栄のタリーズで見かけたきりだ。街中で見かけるのは、DoCoMoのMzoneが圧倒的に多い。もしこれを使うとなると、DoCoMo契約者でないので、一日500円または、一ヶ月1,500円になる。月契約なら、そんなに高くないとは思うが、固定費が増えるのはあまり気分がよろしくない。とりあえずパス。


 通話料は1,600円となった。定額制適用時間帯に電話することは少ないし、身近にSBM契約者も多くない。基本料と通話料合わせた支払い額は、auと比べてほぼ同じ額になった。ホワイトプランの基本料の安さは、無料通話がないことで相殺された形だ。「無料通話」として通話料をパックされ、ミニマムチャージが高くなるよりは、妥当だと思うが、通話料単価は他のキャリアと同様、相当に高い。

Nov 10, 2007

シングルモルト余市

Pict3294r

 個人的にビールの季節が終わったので、前から気になっていた、ニッカの「シングルモルト余市」を買ってみた。シングルモルト余市は10年と12年を飲んだことがあるが、それとくらべるとずいぶんマイルドだ。ヨードっぽい感じはあるものの、それより甘みが先立つ。これはこれで悪くないが、「余市」を期待すると、ちょっともの足りない気もする。印象としては、「竹鶴」の方が近いかなあ。

Nov 06, 2007

zuiko digital ED 12-60 F2.8-4 SWDの実写画像

 zuiko digital ED 12-60mm F2.8-4 SWDの実写画像が掲載された。

【1st Shot】オリンパスE-3実写画像 (デジカメwatch)

 記事がE-3のfirst shotなのだが、とりあえずボディは置いておいて、興味があるのは12-60mmの出来。14mmと12mm、数字の上では2mmしか違わないが、画面のワイド感には相当な差がある。下から二段目、横浜ランドマークタワー周辺のカットだが、14mmではここまでパースはつかない。一方、ワイド端が伸びたことで歪みが気になるが、この作例の構図ではよくわからない。

 かねて気になっていた11-22mmとの描写の差は、予想通り11-22の方が緻密な描写をする。帆船のロープの描写を比べると、12-60の方が線が太いことがわかる。下から三段目、紅葉のカットもかなり甘い。11-22ならもう少しかっちり描写するのではなかろうか。

 同じ光線状態での比較ではない上、ピンの来ていないカットも見られるので、これだけでは態度を決められないが、どちらかといえば11-22mmに傾きつつある。

 
 12-60mm SWD。ズーム倍率が大きい分、歪曲集差の面では不利だ。
OLYMPUS ZUIKO DIGITAL ED12-60mmF2.8-4.0SWD
OLYMPUS ZUIKO DIGITAL ED12-60mmF2.8-4.0SWD

Nov 03, 2007

ドラゴンズ日本一セール

 中日ドラゴンズ54年ぶり日本一ということで、セールを期待してあちこち寄ってみた。

 5%, 10%オフは見られるが、これは、というものはない感じ。ペナントレース2位が確定した10月2日以降、ドラゴンズ関連セールが続いており、セール用商材が枯渇したようにも見える。きのう買ってきたのは、傘一本、靴下三枚、ワイシャツ二枚と、そんなところ。電器屋も見てきたが、欲しいものは特になし。Macも、一眼レフの交換レンズもセール対象外なんだから。

 ここまででは、10月あたまに東急ハンズで買った、体脂肪計がもっともおトクだったかな。市価4-5,000円ほどのomron HBF-356-Wが、2,490円で買えた。200g単位と精度は低いのだが、これだけ安ければ文句はない。


■ 42日間ダイエットをしたよ。 2007年07月23日
(keiziweb)
 このexcelシートを使わせてもらって、いわゆる「計るだけダイエット」をしている。日々記録をつけていると、少し減ったぶんがもったいなくて過食できなくなる。日常のタイムスケールの中で無意識に管理できるのは、せいぜい一週間が限度だと思う。それ以上長期の行動傾向は意識しにくい。記録しないと意識化できないものだ。


OMRON 体重体組成計 カラダスキャン[チェック] ホワイト HBF-356-W
OMRON 体重体組成計 カラダスキャン[チェック] ホワイト HBF-356-W

« October 2007 | Main | December 2007 »

blog内検索


ad

November 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

プライバシーポリシー

無料ブログはココログ