« ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8とE-500 | Main | ソフトバンクのスマートフォン向け料金、実質値上げ »

Mar 17, 2008

ソフトバンク回線への非通知ワン切りが鬱陶しい

 今時ワン切りに悩まされるとは思わなかった。

 去年10月にauからソフトバンクにMNPで乗り換えたのだが、毎月一回、非通知でかかってくる。それも、決まって未明。

 直近三ヶ月での着信は以下の通り。
Missed0801
1月20日 午前4時

Missed0802
2月16日 午前6時

Missed0803
3月17日 午前5時

 明け方に電話が鳴るのが大変鬱陶しい。非通知をひと括りに拒否するわけにもいかず、困っている。
 端末に自動電源オンオフの機能がないので、深夜から未明にかけて電源を切っておくこともできない。

 ワン切りは電話網に大きな負荷をかけるため、通常はネットワーク側で遮断される。2002年にワン切りが原因で通話障害が起きたのをきっかけに、ネットワーク側での規制が導入された。交換機側で異常な発信は自動的に遮断される。NTTドコモとau、willcomでは、契約者の設定で、非通知着信をネットワーク側で拒否できるようにもなった。(ソフトバンクのみ未実装)
 また、この年のうちに有線電気通信法が改正され、(第十三条の2)装置を使った番号通知のワン切りは違法となった。しかし、非通知のワン切りは有線電気通信法第十三条の2に抵触しない。法的には差し止める根拠がない。


 この番号をauで使っているときには、こんなことはなかった。ソフトバンク契約に切り替えたとたんに、毎月一度、定期的にかかってくるようになった。となると、SBMの関与があるのではないかと疑いたくなる。SBM自身は顧客DBを参照すれば契約状態は確認できるため、いちいち発呼する必然性は薄いが、関連会社の関与が疑わしい。

 ソフトバンクの「個人情報保護のための行動指針」は以下の通りだ。地方会社との事務処理に限定する他社と比べ、共同利用者の多さ、使途の幅広さは突出している。

7.個人情報の適切な収集、利用、提供および公表等
2)共同利用
 a.当社と共同利用する者
 1.当社のグループ会社
  株式会社テレコム・エクスプレス
  株式会社ジャパン・システム・ソリューション
 2.ソフトバンクBB株式会社
 3.ソフトバンクBB株式会社のグループ会社
  株式会社イーベスト
  エヌ・シー・ジャパン株式会社
  ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
  株式会社クリエイティブ・バンク
  グリーンフィールド株式会社
  サイバートラスト株式会社
  CJインターネットジャパン株式会社
  ソフトバンク・フレームワークス株式会社
  BBIX株式会社
  BBソフトサービス株式会社
  ビー・ビー・バックボーン株式会社
  株式会社ベクター
 4.BBモデムレンタル有限会社
 5.ソフトバンクテレコム株式会社
  日本テレコム電話販売株式会社
  テレコムエンジニアリング株式会社
  JTOS株式会社
  日本テレコムインシュアランス株式会社
  ソフトバンク リブラ株式会社
  日本テレコムインフォメーションサービス株式会社
  日本テレコムネットワークシステムズ株式会社
  COMEL株式会社
  株式会社JDクリエイト
 c.共同利用の目的
 1.お客様からのお問い合わせへの対応、共同利用者のサービスの利用に関する手続きのご案内や情報の提供等のお客様サポート
 2.課金計算
 3.料金請求
 4.マーケティング調査および分析
 5.当社および他社の商品、サービスおよびキャンペーンのご案内等
 6.情報通信業界の発展および顧客サービス向上に寄与する情報提供をお知らせする通知
 d.共同利用される個人情報保護管理者
  当社の情報セキュリティ管理責任者

 このように、多岐にわたる。共同利用先からさらに他社の商品、サービスへのキャンペーン案内等まで網羅されており、事実上のワイルドカードになっている。
 契約時に事前承諾取っているからいいじゃねえか、ということなのだろうが。


 KDDIの「プライバシーポリシー」の当該項目は以下の通り。

2. 個人情報の利用について
(3) 個人情報の共同利用
 当社は別掲1に掲げるサービス等の提供を目的として、次のとおりお客様の個人情報を共同利用します。
 2.当社と共同利用する者は、別途定めた事業者 (別掲3参照) とします。
 3.利用する個人情報の管理に関する責任者は、KDDI株式会社とします。

 別掲1
  1.電気通信サービス等
  2.コンテンツ・メディアサービス等
 別掲3
  沖縄セルラー電話株式会社

 NTTドコモの「お客様の個人情報に関するプライバシーポリシー」の当該項目は以下の通り。

2. 個人情報の第三者提供等
(3)当社は、次のとおりお客様の個人情報を共同で利用いたします。
 ②利用する者の範囲
  o 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ
  o 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ北海道
  o 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ東北
  o 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ東海
  o 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ北陸
  o 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ関西
  o 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ中国
  o 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ四国
  o 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ九州
 ③利用する個人情報の管理に関する責任者
  株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ
 ④利用の目的
  ドコモグループ各社における電気通信サービス(これに付随するサービスを含みます。)の受付、提供、料金請求およびお客様対応等のため。

« ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8とE-500 | Main | ソフトバンクのスマートフォン向け料金、実質値上げ »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

Comments

うーん。すさまじいですね。ソフトバンクだけがこんなふうになってるなんて知りませんでした。どうしてやろうか。

 顧客がどう感じるかは二の次で、使える権利は使い倒すあたり、いかにもソフトバンクらしいな、とは思います。bearing
 縁切りたくなったのですが、X01NK購入時のスーパーボーナスの残債が5-6万はあるんですよね…

非通知ワン切りはドコモでも普通にありますよ。

The comments to this entry are closed.

« ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8とE-500 | Main | ソフトバンクのスマートフォン向け料金、実質値上げ »

blog内検索


ad

March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

プライバシーポリシー

無料ブログはココログ