« iPhoneは「パケットし放題PCサイトダイレクト」適用 | Main | さっそく非通知ワン切りがかかってきた »

Jun 16, 2008

ソフトバンク814T、スパボ一括0円

 ソフトバンクには、裏メニュー的な販売方法がある。

 スーパーボーナス一括払い、通称「スパボ一括」と呼ばれており、通常は割賦で払う端末代金を、購入時に一括で支払ってしまう。割賦は消えるが、特別割引は残るので、ホワイトプランの980円が相殺されて、基本使用料は6円だけで済むというものだ。
 そのへんの販売店でも一括払いはいつでも可能だが、812SHや814Tなのローエンドの機種でも30,720円もする。上位機種ではほぼ10万円だ。iPhoneの一括払いも、おそらく7-8万円になるのだろう。

Mobile data bank 機種変更価格表

 割賦で買えば、特別割引でかなりの金額が相殺されるので、ふつうは一括で購入しない。X01NKも、スーパーボーナス割賦払いで購入している。

 ところが、時に一括価格が安くなることがある。キャリアが数を稼ぎたいときや、ショップの目玉商品として、9,800円程度まで下がることがある。今年の春、2月から3月にかけて、全国各地でスパボ一括9,800円が見られた。これまでは大都市に限定されていたが、春商戦でauを抜きたいソフトバンクが営業費用を相当積んだのだろう。名古屋地区や、西尾張地区でも大手家電量販店がスパボ一括セールを毎週末行っていた。

 4月、5月と静かになっていたが、エイデンがナゴヤドームを借り切った、スーパー家電LIVEで、スパボ一括セールをやっていた。


スーパー家電LIVE

 812SH814T820Pが、新規5,000円、MNPで0円と、大変安い。三月にもらってきたauぷりペイドが手元にあるが、案の定使っていない。auのぷりペイドは音声通話にしか使えないので、使い途がほとんどないのだ。これまでの主な使い途は目覚まし時計である。

遊手徒食; auぷりペイド(Apr 20, 2008)

 ケータイ型の目覚まし時計というのも何か空しいものがあるわけで、A5529Tの番号をSBMにMNPして、814Tを買ってきた。目覚まし時計に、おサイフケータイとケータイサイト閲覧機能が付いた。auからのポートアウトで2,100円かかったが、端末自体は無料だ。この後、加入手数料2,835円、一ヶ月目、Wホワイト1,966円、二ヶ月目986円で、三ヶ月目から6円になる。副回線なのでご家族ご紹介プログラムの対象となり、5,000円キャッシュバックされる。差し引き、2,500円ぐらいで一台増やせる計算になる。

 増やす必要はちっともないのだが、これだけ安いと、つい…

 Pict3922r

 814Tは金属製の外装で、プラそうろうのA5529Tより高級感があるのだが、中身は残念な出来。同じ東芝製なのに、ソフトの出来がよろしくない。操作に対してもたつき気味で、プリセットされている待ち受け画面もいまいちセンスに欠ける。

 814TにはAFのカメラが付いているが、撮れる写真の品質はA5529Tと大差ない。フォーカスを検出するのに時間がかかり、シャッターラグが非常に長い。ケータイのカメラとしては、優先順位を間違えているように思う。パンフォーカスのA5529Tの方が、もたつかないだけマシだ。

Dcf_0008
SBM 814T

Ts2e0014
au A5529T

« iPhoneは「パケットし放題PCサイトダイレクト」適用 | Main | さっそく非通知ワン切りがかかってきた »

ケータイ」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

blog内検索


ad

February 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

プライバシーポリシー

無料ブログはココログ