« カメラバッグ Naneu pro Lima | Main | ZUIKO digital ED50-200mm test shot »

Sep 24, 2008

Fourthirds中級機、防塵防滴のオミットで小型軽量化されるのかな

オリンパス、フォーサーズの新型中級機を開発発表

 Fourthirds中級機の最初のニュースリリースで「防塵防滴機能は搭載しない」とはっきり書かれていた。他社ではミドルレンジモデルでも防塵防滴処理がされていることがあり、なぜオミットするか理解しがたい思いがあった。

ダブルフォーサーズで期待に応えたい
〜オリンパスイメージングSLR事業部長 小川治男氏に訊く

 インタビューによれば、「E-3の防塵防滴は一般にいうそれよりも激しい使い方に耐えるもので、雨の中でカバーなしに撮影しても全く問題ありません。」とされる。防雨または、防沫に近い厳重な処理で、中級機にこの水準での防塵防滴処理を加えるとサイズや重量へのインパクトが大きいと判断されたのだろう。E-3より軽微な「防塵防滴処理」に留める方法もあったと思うが、信頼性を保証できないならいっそオミットしてしまえ、という結論はいかにもオリンパスらしい。相変わらずだなあ。

 E-3は他社のフルサイズ中級機と変わらないぐらい重いカメラなので、防塵防滴のオミットでかなり軽量化できるというなら、それもアリかもしれない。とはいえ、E-1並の600g台に収めてくれないと納得してやんないぞ。

« カメラバッグ Naneu pro Lima | Main | ZUIKO digital ED50-200mm test shot »

DSLR」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

blog内検索


ad

March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

プライバシーポリシー

無料ブログはココログ