« クリップオンフラッシュ、FL-36購入 | Main | 920SH YK スパボ一括9,800円 »

Oct 18, 2008

藤前干潟でバードウォッチング

 望遠レンズ向けの被写体を求めて藤前干潟に行ってみた。干潟に隣接した公園に名古屋市野鳥観察館があり、館内にフィールドスコープが設置されている。ここは干潟なので干満によって野鳥の居場所が変わる。潮が満ちているときは、新川と庄内川の境目の消波ブロック周辺に集まっている。観察館からは500mほど離れており、フィールドスコープがないと鳥は点にしか見えない。。


大きな地図で見る

 潮が引いていれば、観察館近くまで寄ってくるそうだが、今回は潮が満ちている時間に当たってしまったので、とにかく遠い。フィールドスコープを使わなければ観察できないし、135換算400mmの望遠レンズでは全然足りない。

 等倍で切り出してこの程度。何が写っているのやら。
Pa183702r2
ZUIKO digital 50-200mm F2.8-3.5 (F/3.5 1/1600s 200mm ISO100)

 スポッティングスコープならもう少し引き寄せられるが、像は甘い。肉眼ではもうすこしシャープに見えるののだけど。
Pa183672r
KOWA TSN-774 + TSN-PZ? (1/320 ISO100)

 シャッタースピードからF値を計算すると、F8ぐらいになる。焦点距離はおそらく1,000mm近い。大型三脚に載っているが、簡単にブレる。ミラーアップ後振動が収まるまで数秒間待ったあとでシャッターを落とす低振動モードを使わないと、ブレを防げない。しかし、これを使うとシャッターラグが数秒単位になり、シャッターチャンスを狙うのはほぼ不可能だ。低振動モードより、感度を上げた方が良かったかなと思う。ISO400にすれば、1/1,280秒で切れる。

 それでも、レンズを振ると多分ぶれるだろう。動きのある絵を撮るには、手持ちで短めのレンズを使い、近くに来たのを狙う方が良さそうだ。撮影が目的なら鳥が近くに寄ってくるという、干潮の時間帯を狙って行くべきだ。望遠鏡で鳥を眺めているだけでも、十分楽しかったけどね。

 野鳥を撮るには50-200では足りないのはわかったけれど、さらに長いレンズや、テレコンに手を出すかというと、そちらは否定的。鳥専用になってしまう。それよりも、ボディの性能を底上げする必要を感じた。11-22相手なら、E-500もまだまだいけるけど、50-200にはボディが負ける。シャッター速度を稼ぐために高感度を使いたいし、手ぶれ補正もあった方が良い。また、E-500はちょっと軽すぎる。50-200を付けるとレンズ側にバランスが寄ってしまうので使いづらい。とはいえ、E-3はさすがに大きすぎるので、二桁ボディに期待というところ。


 野鳥はいくらも撮れなかったので、おまけを二枚。
 トノサマバッタ。等倍で切り出し。
Pa183708r
ZUIKO digital 50-200mm F2.8-3.5 (F/8 1/640s 200mm ISO100)

 ねこ。こちらはリサイズ。
Pa183712r
ZUIKO digital 50-200mm F2.8-3.5 (F/3.5 1/125s 200mm ISO400)
カメラは全てE-500。

« クリップオンフラッシュ、FL-36購入 | Main | 920SH YK スパボ一括9,800円 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

お疲れさまでした~。トノサマバッタよく撮れてますね。今の装備だとああいう撮りかたするのが合っているかもしれません。
デジスコをやりたくなって困ってたんですが、ものには順序があるだろうと思い返して、三菱の液晶ディスプレイ注文しちゃいました。これでデジスコは当分なし、です。

 ご購入おめでとうございます。しかし、ちゃんとしたモニターは高いですねえ… 手元のNanao L565は左上隅の輝度低下が目立ってきたため買い替えを考えていますが、IPSとなると、アレしかありません。そうそう買えませんわ。

 50-200はE-500では、テレマクロ的に使うのがベターのようですね。望遠レンズは思っていた以上にボディへの要求が厳しいと感じました。

The comments to this entry are closed.

« クリップオンフラッシュ、FL-36購入 | Main | 920SH YK スパボ一括9,800円 »

blog内検索


ad

November 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

プライバシーポリシー

無料ブログはココログ