« XGPとmobile WiMAX | Main | Blackbeery bold入手 »

Apr 24, 2009

iPhone用ケース、Lim phone sleeve for iPhone 3G

Lim Phone Sleeve

 iPhone 3Gのケースを用意した。rethink: Lim Phone Sleeve、革製の薄いものだ。上の写真で奥にあるのは、Palm Vxと、Palm V Slim case、革の厚さは3.30-4.40mm。一般的な革製ケースはこれぐらいの厚さの革を使っているが、Lim Phone sleeveは、ずっと薄い革でできている。実測で1.20-1.25mmほどしかない。見た感じは、一昔前の電卓に付属していた塩ビ製のケースに似ている。

Lim Phone Sleeve & HP32sII

 奥はHewlett PackardのHP 32SII、1991年に発売された。この時期でも塩ビのスリーブケースはクラシカルな印象があった。国産関数電卓は、もう少し前からプラスチック製のハードカバーになっていたように思う。

 このケースを入手するまでは、ペットボトル入りのお茶に付いてきた巾着袋に入れていた。サイズはぴったりなのだが、なんだか貧相なのが難。

伊衛門巾着

 iPhone用ケースは色々出ているが、ほとんどがケースに入れたまま使うことを前提としている。よくあるのは、シリコンジャケット。この手のケースは好みじゃない。iPod touchと比べると厚めなiPhoneが、ますます分厚くなってしまう。持ち運ぶ時だけ保護してくれればいい。使う時は裸で使いたい。

 iPodも同様に考えて、carryingcase.netのspider Jacketを使っていた。

Dscf1833r


Carryingcase.net spider Jacket for iPod 5G.(w/VIDEO)

 このケースは適度なプロテクションもあって、気に入っていたのだが、iPhone用は用意されていない。

 さまざま検討した結果、このLim Phone Sleeveが良いのではという結論になった。ただ、地元に取り扱い店舗がない。現物を見ずに注文するのは少々冒険かと思ったが、blog界隈で好評なので思い切って注文してみた。評判通り厚みが気にならない薄さで満足している。

deep breath: Lim Phone Sleeve for iPhone 3G
rethink(リシンク)のLim Phone Sleeve for iPhone 3G/レザーケース: D's Style
MacBook Days: iPhone用ケースはやはりLim Phone Sleeveがいい

« XGPとmobile WiMAX | Main | Blackbeery bold入手 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

blog内検索


ad

March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

プライバシーポリシー

無料ブログはココログ