« プラズマテレビを買った | Main | 大晦日にノートPCをリカバリー »

Dec 30, 2009

年の瀬を前に2010年のロードマップ

 さて、年の瀬である。

 懸案だったソフトバンクからdocomoへの乗り換えが済んで清々した気分でいるが、国産ケータイを使うために乗り換えたわけではない。

遊手徒食; メインのケータイをドコモに変更(Dec 13, 2009)

 本命はBlackberry boldだ。

遊手徒食;Blackbeery bold入手(Apr 24, 2009)

 件のBlackberry boldを使うには、docomoとの回線契約が必要だ。docomoの料金プランは、一昨年の秋から「バリューコース」と「ベーシックコース」の二本立てになっている。

ドコモ、端末価格で月額利用料が変わる新販売方式 (ケータイwatch)

 ベーシックコースは端末は安くなるが月の支払いは以前と変わらない従来通り方式で、バリューコースだと端末代は高めだが月の支払いが安くなる。これは、高くなった端末代をローンで払うことが前提となっているからだ。

 一年半を経て、この建前は半ば崩れている。ドコモショップは別として、商戦期になると量販店ではバリューコースにもかかわらず、端末が0円で販売されている。バリューの安い利用料のみ享受できる形だ。

 では、今回のように端末は既に持っていて、回線契約だけが必要な場合はどうなるかというと、ベーシックコースしか利用できない。ベーシックコースで安く買った端末を、バリューコースの安い課金で使うというような、いいとこ取りをさせないためだろう。

 その結果、使いもしないケータイを一台契約してきた方が、USIMのみ契約するより安く上がるという馬鹿馬鹿しい話になる。


 とはいえ、元より使う気がないケータイに高いカネを払う気も起きず、さりとて、ソフトバンクの電波状態の悪さには腹が立つ、と悶々としていたが、N-02AがMNP 0円で見つかったので、これ幸いとdocomoに乗り換えた。

 あとは、Blackberry boldのiモードメール対応を待つばかりだ。

 今回メインの回線をdocomoに切り替えたわけだが、来年には通話定額目当てに持っているサブのソフトバンクケータイも契約から二年が経ち、月月割が終わる。毎月980円づつかかるようになるが、それだけの価値は感じない。auの指定通話定額に切り替える予定だ。iPhone 3Gは2011年春まで縛りがあるので、まだ解約できないが、来年中にソフトバンク回線は、ほぼ全部整理する予定でいる。

« プラズマテレビを買った | Main | 大晦日にノートPCをリカバリー »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

blog内検索


ad

September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プライバシーポリシー

無料ブログはココログ