« Braun series7 | Main | F100fdとF200EXRのユーザインタフェイス比較 »

Jan 29, 2010

FUJIFILM Finepix F100fdからF200EXRに買い替えた

Nec_0113r

 Finepix F100fdからF200EXRに買い替えた。なんだか、やっちゃったねえ、という感じだが。F100fdの操作性の悪さに苦しめられているところに、F200EXRが1万6千円台まで落ちているのを見てしまったのが運の尽き。ちょっと迷ったがあっさり購入を決めてしまった。

 ところで、この値段は一年前のF100fdより安い。露出補正すらままならないF100fdが叩き売られるのは当然としても、改善を図ったF200EXRがさらに安値で叩かれるのはいささか残念に思う。ボディデザインを継承したのが良くなかったのだろうか。F100fdは自動化志向が強く、露出補正もままならないのに対し、F200EXRはユーザが絵作りに介入しやすいカメラだ。まったく方向性が違うカメラを、同じ器に押し込んだのが間違いだったのかもしれない。


【新製品レビュー】富士フイルム「FinePix F200EXR」
 外観や搭載レンズは、前モデルのF100fdを踏襲しているが、実際にはかなり大きな進化を遂げているのがわかる。いや、「進化」というより「転換」というべき変化かもしれない。確かに、スーパーCCDハニカムEXRとEXRモードの搭載は大きな進化といえる。だが、そうした新しい技術を「自動化」ではなく「撮影者の意図を反映させる」方向へと転換させた点を高く評価したい。


 発売前の新製品レビューでもこのように評価されていた。使ってみればF100fdからの方向転換は明らかなのだが、それを訴求し切れなかったようだ。GRやPowershot S90はマニュアル撮影のしやすさをボディデザインで表現している。絵作りの幅が狭いコンパクトカメラに、マニュアル撮影モードが必要か疑問だが、それくらい強いメッセージを発信しないと作画の自由度を求めるユーザ層の目に留まらないのが現実なのだろう。


FUJI Finepix F100fd購入、相対的には良(Jan 15, 2009)

FinePix F200EXR発表、UIの改善は羨ましい(Feb 04, 2009)


FUJIFILM デジタルカメラ FinePix (ファインピックス) F200 EXR シルバー FX-F200EXRS
FUJIFILM デジタルカメラ FinePix (ファインピックス) F200 EXR シルバー FX-F200EXRS

« Braun series7 | Main | F100fdとF200EXRのユーザインタフェイス比較 »

コンパクトデジカメ」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

Comments

お、買われたんですね。おめでとうございます。
どんどん安くなっていたのでどうしてやろうかと思っていたところで、DMC-G1を買ってしまったので、このまま買わずに終わりそうなんですが、気になるカメラではあります。購入動機はUIの改善が主みたいですが、撮像素子はどうなんでしょ。

撮像素子は12Mですが、ふだん6Mモードで使っています。この使い方では、あまり変わらない印象ですね。ハニカムEXRは偽色の改善が謳われていますが、縮小したら差はわかりません。高感度でのノイズの出方は少し変わりましたが、こちらの差も大きくありません。F100fdでは、できればISO800に上げたくなかったのですが、F200EXRならそこまでなら許せるかなといったところです。わずかに改善といったところでしょうか。

The comments to this entry are closed.

« Braun series7 | Main | F100fdとF200EXRのユーザインタフェイス比較 »

blog内検索


ad

March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

プライバシーポリシー

無料ブログはココログ