« ケータイのソフトウェアアップデート | Main | Braun series7 »

Jan 15, 2010

非通知ワン切りも「解決」

 ソフトバンクケータイにつきものの「非通知ワン切り」、一ヶ月に一回程度、深夜早朝を問わずに非通知設定の着信があるというものだ。国産端末ならば拒否設定はできるが、着信お知らせのLEDは消せない。LEDの点滅を見て、電話があったのかと開いてみたら非通知ワン切りだった、そんなことが毎月いちどはあるのだから、げんなりする。ソフトバンクを使う限り無視するほかなかったが、docomoにMNPしたらかかってこなくなった。

遊手徒食; メインのケータイをドコモに変更(Dec 13, 2009)

 MNPから一ヶ月経過したが、非通知ワン切りはかかってきていない。もっとも有効な非通知ワン切り対策は、ソフトバンクやめることだった。

 この回線はNokia E61を使うためにauからSBMにMNPでポートインしたものだ。SBMに変えたとたんに非通知ワン切りがかかってきた。X01NKが不具合修理不能、返品となったことでSBMからdocomoにポートアウトしたら非通知ワン切りがなくなった。ポートインと同時にタイムラグなしにワン切りが始まり、ポートアウトとともなくなる。ワン切り発呼時に顧客DBを参照している疑いが強い。そこまでではないとしても、SBM自身が深く関与しているのは間違いないだろう。

遊手徒食; 足掛け9ヶ月、X01NKの不具合問題がようやく決着(Aug 10, 2009)
遊手徒食; iPhone 3G購入(Apr 13, 2009)
遊手徒食; 非通知ワン切り対策ならず(Aug 16, 2008)
遊手徒食; 二度目の非通知ワン切り(Jun 22, 2008)
遊手徒食; さっそく非通知ワン切りがかかってきた(Jun 19, 2008)
遊手徒食; ソフトバンク回線への非通知ワン切りが鬱陶しい(Mar 17, 2008)

« ケータイのソフトウェアアップデート | Main | Braun series7 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

blog内検索


ad

March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

プライバシーポリシー

無料ブログはココログ