« 遅ればせながらのGigabit Ethernet | Main | カナル型イヤホンETYMOTIC RESEARCH ER6 »

Feb 27, 2010

Finepix F200EXRからCanon PowershotS90に買い替えた

 Finepix F100fdからF200EXRに買い替えたばかりだが、Powershot S90に買い替えとなった。

遊手徒食; FUJIFILM Finepix F100fdからF200EXRに買い替えた(Jan 29, 2010)

 二回連続で初期不良を引いてしまい、返金対応になったからだ。Amazonでは二回目の初期不良対応は返金処理となる。F200EXRに不満があったわけではないが、いったん代金が戻ってきてしまうと、ちょっと考え直そうかという気分になる。

 一台目の不具合は画像にゴミが写り込むというもの。ワイド端ではほとんど見えないが、テレ端で顕著になる。ワイド側中心に使っていたので気づくのが遅れた。

Dscf4191r

 画面中央、上端付近に黒い影が写り込んでいる。


 二台目はフロントカバーの塗装に不備があった。正面から見ただけでは気づきにくいが、斜めに光を当てると塗膜にスジが走っているのがわかる。電池室カバーとの色のズレも大きく、塗装工程で何らかの不手際があったと思われる。

Dscf4206r

 こういう一目瞭然な不具合を立て続けに見てしまうと、富士フィルムの品質管理に疑いの目を向けざるを得ない。まともに検品がされていないと思うと、もう一度F200EXRを買ってみようという気はなくなった。
 そこで、撮像素子大きめ、画素数少なめ、操作性優先でほかを検討した結果、以前から気になっていたキヤノンのPowershot S90を買うことにした。

遊手徒食; 2009年のデジカメ(Dec 31, 2009)

 両機が「売り」としている、高感度域での写真を比較してみよう。

Dscf3362r_2 Img_0002r_2

 左がFinepix F200EXR、右がPowershot S90だ。QVGAサイズを原寸で切り出している。F200EXRは「EXR高感度低ノイズ優先」、S90は「ローライト」で撮影した。どちらもISO感度は3200、画素数は双方ともディフォルトのままで6Mと2.5Mだ。比べてみるとS90の方がノイズが少ない。記録画素数が少ないぶんS90の方が有利なのを差し引くと、高感度域での画質は、ほぼ同等なのではないか。F100fd, F200EXRには、ISO400が常用できることを期待していた。この点はS90で満たすことができそうだ。


Canon デジタルカメラ Power Shot S90 PSS90
Canon デジタルカメラ Power Shot S90 PSS90

« 遅ればせながらのGigabit Ethernet | Main | カナル型イヤホンETYMOTIC RESEARCH ER6 »

コンパクトデジカメ」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

Comments

そんなことがあったんですか。富士フイルムも案外だらしないですね。
それはともかく、S90に買い替えおめでとうございます。明るい広角レンズが魅力的なんですが、使い勝手はどうですか。

 品質が良くないのは安くなった代償なんでしょうか。1万5千円台ですからねえ。S90の半額以下です。S90がF200EXRの倍額に値するかというとまだ使い始めたばかりでなんとも言えませんが、少なくても電子ダイアルがふたつある分は使いやすいと思います。レンズ周りの電子ダイアルに露出補正を割り当てています。ダイアルをひねるだけで露出補正がかかるのは便利です。
 画質はというと、なんだか線が太いなあと感じました。シャープネスが強すぎるようです。空の色もフジやE-500ほど気持ちよい青は出ない感じです。F100fdやF200EXRの方が好みの画質でした。あ、それから細かいことですが、ボディが真っ黒なのでマクロ撮影時に被写体への写り込みが少ないのはいいですね。銀色のカメラは写り込みますからねえ。

The comments to this entry are closed.

« 遅ればせながらのGigabit Ethernet | Main | カナル型イヤホンETYMOTIC RESEARCH ER6 »

blog内検索


ad

February 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

プライバシーポリシー

無料ブログはココログ