« カナル型イヤホンETYMOTIC RESEARCH ER6 | Main | Boot Campでwindows XPを導入 »

Mar 23, 2010

radiko

遂に開始したラジオのネット配信、「radiko」を聴いてみた
−PCでノイズレスの快適音質。PS3/iPhone非対応
(AV watch)

 FM/AMラジオのインターネット経由サイマル放送が始まった。ところが、IP放送にもかかわらず聞けるエリアに地理的制約がある。在京局が聞けるのは東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、在阪局だと大阪府、京都府、兵庫県、奈良県に限定される。ラジオ局の放送免許に準じた範囲でしか聞くことが出来ない。大阪エリアからギリギリ外れている当地では、「サービス地域外」として接続を拒否される。

Radiko_adsl

 IPアドレスによる地域判定は微妙に間違っている。精度はプロバイダに依存するようだ。現在使っているプロバイダでは、日によって判定される県名が揺れる。フレッツのように県別に独立したネットワーク構成をとるプロバイダだと、判定の精度は高くなるはずだ。

 フレッツとは逆に、地域ごとの分割が粗いネットワーク構成の場合、判定の精度は悪くなる。極端な話だが、東京にしかインターネットへのゲートウェイがないプロバイダを仮定しよう。この場合、ユーザがどこにいようが、IPアドレスは東京のものになる。携帯電話のネットワークはそれに近い。

 経済評論家の伊藤洋一氏が地域外でも東京の放送を聴けたという経験をしている。

(14:50)あらら、大阪に着いてPCをセットし、試しにradikoを「ダメだろうな」と思って開いたら、エリアがブラウザ上では「Tokyo Japan」のままになっていて、「もしかしたら」と思ったらこれが聞けるのです。綺麗な音で。
2010年03月23日(火曜日) 大阪でスタンバイが...


 以前、伊藤氏の講演を聴いたことがあるが、そのときはdocomoのデータカードを利用されていた。docomoというか、moperaのゲートウェイは東京にあるのだろう。携帯電話キャリアのネットワークは自網への囲い込みと課金の都合上こうした構成を採る場合が多い。

 ならば…と、手持ちの3Gデータカードでも試してみた。

Radiko

 あっさり聴けた。
 携帯電話キャリアのデータカードを使えば高い確率でrajikoを聴けるようだ。

 さて、そこでiPhoneだ。
 iPhoneも携帯電話キャリアの3Gネットワークにぶら下がっている。手持ちのiPhoneで、IPアドレスから地域判定をしてみた。

Ip_iphone 実際には関西地区にいるにもかかわらず、IPアドレスからは三鷹にいると判定された。IPアドレスによる現在地判定は、ほとんど無効だ。最初に引用したAV watchの記事でもiPhoneでの聴取が取りざたされているが、現状のままではiPhoneへの配信は無理だろう。iPhoneに現在地判定をインプリメントするなら、東京FMのiPhoneアプリのようにGPSを使う必要がある。

TOKYO FM、iPhoneアプリでラジオを聴取できる実証実験(BB watch)


« カナル型イヤホンETYMOTIC RESEARCH ER6 | Main | Boot Campでwindows XPを導入 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

blog内検索


ad

November 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

プライバシーポリシー

無料ブログはココログ