« OLYMPUS XZ-1 | Main | GALAXY tabとKindle 3Gのサイズ感 »

Mar 06, 2011

IS01からGALAXY tabに乗り換えた

Img_2582r

 半年前にIS01を買ったばかりだが、早くも別のAndroid端末に乗り換えてしまった。

遊手徒食; iPhone3GからIS01に買い替えた(Oct 17, 2010)

 今回購入したのはGALAXY tab、7インチワイドサイズのAndroid 2.2端末だ。これまで使っていたIS01は5インチワイドサイズでフルキーボード付き、Android 1.6だった。iPhone 3Gは3.5インチワイドだったので、結局、幅二倍、面積四倍にまで大きくなってしまった。

Img_2587r

 両者を並べてみた。5インチワイドサイズの物理的なフルキーボードと、7インチワイドサイズのソフトキーボード、意外にも後者の方が打ちやすかった。IS01は物理的なキーながら、キーピッチが狭すぎてミスタイプしやすい。押した感覚はないが、充分な横幅があるGALAXY tabの方がミスタッチしにくい。

 iPhoneではソフトキーを出すと画面の大半がキーボードに喰われてしまって、操作に支障をきたしていた。それゆえソフトキーにはいい印象がなかったが、端末サイズが大きければ充分実用になることがわかった。

 かといって、あまりサイズが大きいとノートPCと競合する。先だって発表されたiPad2は軽量化こそされたものの、スクリーンサイズはiPad同様9.7インチだ。このサイズのタブレットを持って行けるなら、ノートPCを持ち込んでしまった方が何かとつぶしが利いて便利ではないか。

 手持ちのMacBook Airは旧型の13.3インチモデルだ。11インチモデルとくらべれば、まだiPadとの使い分けが出来そうだが、外で使うにはiPadは不必要に大きいと思っている。MacBook Air 11inchとiPadを並べると、サイズの違いはあまりない。

11型の実力は? MacBook AirとiPad、どっちを買うべきか
(日経トレンディネット)

 GALAXY tabとMacBook Air13インチを並べてみた。これだけサイズ差があれば状況に応じた使い分けができるだろう。

Img_2594r


 iPadだけでなく、実はiPhoneにも大きさへの不満がある。ネット端末としては3.5インチスクリーンのiPhoneは小さすぎる。IS01でもやや小さいと感じるくらいだ。しかし、音楽プレーヤとして使うには3.5インチから4インチサイズが限度だろう。iPhoneはiPodでもあるので小さすぎるスクリーンでも許容できた。

 AndroidはPC連携のメディアプレーヤとしては弱い。iTunesを中心にiPod, Apple TVが連携するAppleの方が使い勝手がいいと感じている。iPhoneはiPodでもあるので、iPhone4への未練を捨てきれずにいるが、iPodとして使うことのないタブレット端末ではiOSに執着する必要がない。適切なスクリーンサイズのAndroid端末を選べばいい。持ち運ぶネット端末として、7インチワイドは絶妙のサイズ感だと思う。

 ただ、SAMSUNGはそうは思っていないようで、GALAXY tab後継機は10.1インチになってしまった。そんなに大きなタブレットはいらないのになあ。

 
 
 手持ちのAirはこちら。ボディはバックライトキーボード付き、チップセットがGeForce9400MのMid2009モデルです。

Apple MacBook Air 2.13GHz 13.3インチ MC234J/A
Apple MacBook Air 2.13GHz 13.3インチ MC234J/A

« OLYMPUS XZ-1 | Main | GALAXY tabとKindle 3Gのサイズ感 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

Comments

日本通信 Light Tab BM-LTBU300で使い切りという選択肢もあります。
amazon:http://qrl.jp/?324805

The comments to this entry are closed.

« OLYMPUS XZ-1 | Main | GALAXY tabとKindle 3Gのサイズ感 »

blog内検索


ad

October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

プライバシーポリシー

無料ブログはココログ