« April 2012 | Main | June 2012 »

May 2012 posts

May 21, 2012

思いのほか快適だったIIJ mio/高速モバイルD

 ひと月1GBまで使える上にSIMを三枚発行してくれるのが魅力で乗り換えたIIJ mio。転送速度も速く、思った以上に快適に使えている。

 プライマリの端末はiPhone4だが、手元にはdocomoのAndroid端末が何台かある。そのひとつがLGのoptimus bright L-07Cだ。iPhoneと同じようなサイズで用途がかぶることもあってこれまであまり使っていなかったが、三枚のうち一枚のSIMを差してちょこちょこと使っている。GmailやEvernoteなどのクラウドサービスは、データをローカルに置かないので持ち出す端末が変わってもあまり不自由がない。

 世間ではiPhoneの方が使いやすいと言われるが、homeボタンしかないiPhoneに対し、menu, home, backキーのあるAndroidの方が一階層戻る時に迷うことがなく、結果的に手数が少なく済むことも多い。また日本語での入力効率は、ATOKを入れていることもあってAndroidの方がいいくらいだ。僕はiTunesで音楽、動画のライブラリを構築してしまったので、これからもたぶんiOSを使い続けると思うが、iOSの優位点はほぼキャッチアップされてしまったように思う。iPhone 3Gが出た頃には、まともなwebブラウザの載った端末が他になく、iPhoneは画期的だった。あれから5年、改良は進んだが本質的な進化はこれといってなかったと感じる。

 さて、先日docomoのsmartphoneを試用する機会を得られた。メインの回線はdocomo契約だが、通話とiモードメールしか使っておらず、smartphoneはdocomo網利用のMVNO回線を使っている。MVNOである以上、MNOと直接契約した回線より遅いだろうと思っていたが、二台並べて3Gでの転送速度を比較したら意外にもMVNOの方が早かった。

Spvsiijmio 写真が小さくて恐縮だが、docomo自身のSIMが刺さった端末は1.5Mbps少々、MVNOのIIJ mioのSIMが刺さった端末は2Mbps強が出ている。僅差ではあるが、MVNOの方が早いなどとは思いも寄らなかったので驚いている。これだけ速度が出れば日常的な用途はほとんど足りる。また、1GB/月もあれば動画のストリーミングやIP電話、PCとのテザリングを避ければ足りなくなることはまずないだろう。「IIJmio/高速モバイルD ファミリーシェア1GB」は1GB/月で3,000円弱で、ドコモの「らくらくスマートフォン向けパケ・ホーダイ」に近い内容だが、あちらは基本料等がプラスされて転送量は半分の500MB/月、さらに端末に縛りもかかる。あくまでお年寄り向けとしており、docomo自身がMVNO並みのサービスを提供する気はないのだろう。

ドコモのらくらくスマートフォン専用「らくらくパケ・ホーダイ」 (ケータイwatch)

 こうしてみると、日本にもMVNOがあってホントに良かったと思う。使いたい端末を好きなように使えているのはMVNOのおかげだ。

Continue reading "思いのほか快適だったIIJ mio/高速モバイルD" »

May 01, 2012

iPadはPCを代替できるか? 帰省編

 実家には一切のITインフラが存在しないので、これまで帰省する際にはノートPCを持ち込んでいた。直近ではMacBook Air 13インチとWiMAXルータ Aterm WM3500R、iPhone4にはb-mobile Fairを差していた。この春に第三世代iPadを購入したので、MacBook AirをiPadに変更、iPhone4のSIMもIIJ mio定額モバイル/D ファミリーシェアプランに変えた。荷物は都合1kgは軽くなっている。

 これまでiPadは主に自宅内での電子書籍リーダとして使ってきた。KindleアプリやiBooksでのePub閲覧、i文庫HDでは自炊のPDFを読んでいる。あとはちょっとしたwebブラウズやtwitterといったところ。読むためのデバイスという位置づけだ。

 これまでほとんど自宅から持ち出すことがなかったが、この使い方なら外でも充分使える。手で支え続けなければならないので重いなと思うけれど。一方、これはちょっとと思ったのは映画だった。今回は移動時の暇つぶしにと何本か動画を入れておいたのだが、映り込みが激しくて見ていられない。MacBook Airも、光沢液晶なので外では映り込みが鬱陶しく感じるが、ARコートされているだけまだました。iPadは剥き出しのガラスなので画面が暗い映画は映り込みが酷い。早々にギブアップして電子書籍ばかり読んでいた。こちらでも映り込みはあるが、背景が白いので輝度さえ上げてしまえば、まだどうにかなる。


Img_1597_iijmio_3 もう一つ困ったのは通信量がiPhoneよりずっと多いことだ。左図「データ利用量照会」のうち、最上段がiPhone4での消費量、最下段がWiFiルータを介してのiPadでの消費量だ。解像度が高い画面をもち、処理速度も速いiPadの通信量はsmartphoneの比ではない。smartphoneはPC並みと言われているが、タブレットはPCそのものだ。最初 IIJ mioでどこまで行けるか試していたが、WiFiルータのディスプレイに表示される転送量が刻々と跳ね上がっていくのを見て、3G一本で済ますのは断念した。4月後半に加入したので今月分は日割りになって200MBしかない。追加は可能だが、100MB 525円のクーポンは割に合わないと思う。

 途中からは24時間使い放題で600円のUQ 1dayに切り替えた。速度はというと、IIJmioはおおむね1Mbps程度、UQ WiMAXは3Mbps程度出ていた。UQは以前よりはやや遅くなってきた感がある。もっともIIJmioでもweb閲覧や文書のやりとりには全く不自由ない。ただし、PCやiPadはバックグランドでもけっこうな転送量があり、100MBくらいすぐに消費されてしまう。1GB/月のクーポンは油断していたらすぐに消えてなくなる。IIJmioはせっかくLTEに対応しているし、LTEのWiFIルータを買おうかな、とも考えていたが、やめにした。速度を速くしても意味がない。


 今回、iPadを外で使ってみて、閲覧に限ってはPCをかなりの部分、代替できるとわかった。ただし、PCのかわりになるということはPCと同じだけの転送量が要求され、それには高速な回線がどうしても必要になる。IIJ mioにしたところでb-mobileより早いとはいっても駅周辺など人の集まる場所ではかなり遅くなる。3G回線の混雑が激しいようだ。WiFiもこういう場所では無数のAPが見える状態で、ほとんど使い物にならなくなっている。Appleは通信規格には保守的な態度を示してきたが、現行iPadはいち早くLTEに対応した。3GやWiFiが限界に達しつつあるとの判断があるのだろう。


おまけ

 久々に帰省したら、実家で買っている犬がめっきり大きくなっていた。

 半年前はまるっきりの子犬だったのが、

Img_4658r_3m

 今回はここまで大きくなっていました。

Img_5050r_8m

 すっかり成犬だねえ。

« April 2012 | Main | June 2012 »

blog内検索


ad

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

プライバシーポリシー

無料ブログはココログ