« September 2012 | Main | February 2013 »

October 2012 posts

Oct 28, 2012

Galaxy note MNP0円

 二年前に契約したau回線が満期を迎えた。

遊手徒食; iPhone3GからIS01に買い替えた(Oct 17, 2010)

 満期を迎えた携帯電話回線は月の基本料金が上がる。持っているだけ損なのでMNPを利用してドコモへ転出させた。この回線は二年縛りの「誰でも割」に「家族割」を適用して地元の家族との無料通話に使っていた。ところが解約すると「家族割」の適用が前月末で打ち切られてしまう。解約月の家族間通話は無料の対象から外れて30秒21円の高額な通話料が適用されてしまう。僕もこの罠にひっかかって数千円分の通話料を払う羽目になった。だからといって、さらに二年間高くなった基本料金を払い続けるとか、来月まで待って9,975円の誰でも割契約解除料を払う気にはならない。こういうあざといことをされれば、早いうちに縁を切ろうと思うだけだ。


MNP玉

 ケータイ各社は他社からの乗り換え顧客の獲得に力を入れている。MNP No.1を謳うauや、純増数No.1をアピールするSBMなどは、MNPでの転入に数万円のキャッシュバックを出しているほどだ。ドコモはそこまで無茶はしていないが、MNPでの転入では機種変更や新規加入より2万円ほど優遇される。定価7万、8万のメインストリームの端末では2万円引きなんて屁の突っ張りにもならないが、型落ち端末ならタイミング次第でタダ同然で入手できる。


電池のもちが非常に悪かったL-07C

 ドコモのAndroid端末はLGのOptimus bright(L-07C)を持っているのだが、SPモードを使うと維持費が跳ね上がる上、電池のもちが著しく悪いのでほとんど使っていない。

遊手徒食; メインのケータイをOptimus brightに機種変更(したけど、使わない方向)(Jan 30, 2012)

 通常のAPIでテザリングができないように細工されているため、IIJ mioのSIMで使うこともない。SIMロック解除はしてあるので、海外でのデータ通信が主な用途だ。


遊手徒食; 海外で使うならiPhoneよりAndroid(Oct 13, 2012)

 レンタカーでナビ代わりにするならシガーライターから電源が取れるので、そこそこ使える。しかし、歩きの移動には電池消費が激しすぎる。外部バッテリーの併用が必要で、徒歩での道案内に使うとなると邪魔くさい。また、グローバル版のOptimus BlackはAndoroid 4.0 Ice Cream Sandwitchへのアップデートが実行されたが、ドコモ向けのL-07Cはバージョンアップが見送られ、Android 2.3で留め置かれる。Android1.6で放置されたIS01ほどではないにしても、近い将来アプリのバージョンアップから置いて行かれるのは明らかだ。発売から1年4ヶ月しか経っていないが、既に寿命が近い。


Galaxy noteはAndroid 4.0アップデート可

 そこでAndroid4.0へのバージョンアップが実行されたばかりのGalaxy noteをMNPで契約してきた。

Img_0950r

 L-07C同様、SIMロックも解除した。

遊手徒食; Optimus brightのSIMロックを解除(Feb 06, 2012)

 ローミング対応で番号が生きているSIMが手元にないので通話の確認はできていないが、国番号852のHongKong Hutchison 3Gのデータ専用SIMが認識されている。これで少なくともL-07Cの後釜にはなる。


SC-01Cも電池のもちが悪い…

 電池のもちはというと、L-07Cよりはマシという程度だ。Galaxy tab SC-01Cでは電池のもちの悪さを感じなかったので、Androidのスマホは全般的にダメなのかも。これまで遭遇したワーストケースでは、GPSをオンにした状態12時間置いておいただけで電池残量が20%台まで落ちていた。この状態では「ドコモ地図ナビウィジェットは停止しました」とのエラーメッセージがたびたび出る。GPSそのものの電力消費というより、プリインストールアプリが悪さをしている感触がある。根こそぎ消してやりたいところだが、rootを取らないと消せないのよね。一昔前のプリインストールアプリ山盛りで最初から不安定なWindows Me機を思い出す。あちらはアプリを消せた分、まだマシだった。勘弁してほしい。

Oct 13, 2012

海外で使うならiPhoneよりAndroid

Img_0927r

 「iPhoneはたとえSIMフリーでも海外で使うには向いていないよ」という話を聞いていた。香港、中国で使う分にはあまりピンと来なかったが、今回ハワイでその理由がよくわかった。ユーザが使いたいように使わせない点で、iPhoneはフィーチャーフォン(いわゆるガラケー)と同じなんだと。

 USで旅行者が契約しやすいプリペイドSIMはAT&TのGoPhoneだ。ハワイではAla Moana CenterのSEARSにAT&T Storeがある。$25/monthで国内通話250分、さらに$25で1GBのデータ通信を付けられる。しかしiPhoneは規約上不可となっている。

 Android端末で回線開通してからSIM free iPhoneに差し替えればいいじゃないか、と考える人もいようが、GoPhoneのSIMを差すと、たとえSIM free iPhoneでもAPNの書き換えができなくなる。通話はできるがデータ通信はできない。以前のエントリで触れたように、ここを回避する抜け道もなくはないが貴重な滞在時間を費やすのはもったいない。


 そんなわけでハワイ滞在中SIM free iPhone4は使わずに、SIMロックを外したOptimus brightを使っていた。iPhoneとくらべると電池のもちは悪いが予備バッテリーで補った。カーナビの付いたレンタカーを借りなかったので、Google mapsが重宝した。HKD4,980のiPhone4より、1/10の値段の4,800円のOptimus brightの方が役に立ったわけで、SIM free iPhoneはもういいかなと思った。今後iPhone5を買うとしても、海外でわざわざSIM free版を買うことはないと思う。


遊手徒食; メインのケータイをOptimus brightに機種変更(したけど、使わない方向)(Jan 30, 2012)

遊手徒食; iPhone4導入(4Sではありません)(Oct 16, 2011)


 余談だがオアフ島滞在中、FMラジオ局KRATER96をよく聞いていた。あちらのラジオ局はトークは少なめで、とにかく楽曲をたくさんかけるのがいい。80s 90sと現在のTOP40の編成とのことで、昔のZIP-FMを聞いているようだ。帰国してからもインターネットラジオでちょくちょく聞いている。iTunesの"Radio"でもdult Contemporaryに収録されているがビットレートが低いので音質が芳しくない。公式サイトのストリーミングの方が聞きやすい。

« September 2012 | Main | February 2013 »

blog内検索


ad

September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プライバシーポリシー

無料ブログはココログ