« iOS6の「マップ」は実用にならない状態 | Main | Galaxy note MNP0円 »

Oct 13, 2012

海外で使うならiPhoneよりAndroid

Img_0927r

 「iPhoneはたとえSIMフリーでも海外で使うには向いていないよ」という話を聞いていた。香港、中国で使う分にはあまりピンと来なかったが、今回ハワイでその理由がよくわかった。ユーザが使いたいように使わせない点で、iPhoneはフィーチャーフォン(いわゆるガラケー)と同じなんだと。

 USで旅行者が契約しやすいプリペイドSIMはAT&TのGoPhoneだ。ハワイではAla Moana CenterのSEARSにAT&T Storeがある。$25/monthで国内通話250分、さらに$25で1GBのデータ通信を付けられる。しかしiPhoneは規約上不可となっている。

 Android端末で回線開通してからSIM free iPhoneに差し替えればいいじゃないか、と考える人もいようが、GoPhoneのSIMを差すと、たとえSIM free iPhoneでもAPNの書き換えができなくなる。通話はできるがデータ通信はできない。以前のエントリで触れたように、ここを回避する抜け道もなくはないが貴重な滞在時間を費やすのはもったいない。


 そんなわけでハワイ滞在中SIM free iPhone4は使わずに、SIMロックを外したOptimus brightを使っていた。iPhoneとくらべると電池のもちは悪いが予備バッテリーで補った。カーナビの付いたレンタカーを借りなかったので、Google mapsが重宝した。HKD4,980のiPhone4より、1/10の値段の4,800円のOptimus brightの方が役に立ったわけで、SIM free iPhoneはもういいかなと思った。今後iPhone5を買うとしても、海外でわざわざSIM free版を買うことはないと思う。


遊手徒食; メインのケータイをOptimus brightに機種変更(したけど、使わない方向)(Jan 30, 2012)

遊手徒食; iPhone4導入(4Sではありません)(Oct 16, 2011)


 余談だがオアフ島滞在中、FMラジオ局KRATER96をよく聞いていた。あちらのラジオ局はトークは少なめで、とにかく楽曲をたくさんかけるのがいい。80s 90sと現在のTOP40の編成とのことで、昔のZIP-FMを聞いているようだ。帰国してからもインターネットラジオでちょくちょく聞いている。iTunesの"Radio"でもdult Contemporaryに収録されているがビットレートが低いので音質が芳しくない。公式サイトのストリーミングの方が聞きやすい。

« iOS6の「マップ」は実用にならない状態 | Main | Galaxy note MNP0円 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9628/55882507

Listed below are links to weblogs that reference 海外で使うならiPhoneよりAndroid:

« iOS6の「マップ」は実用にならない状態 | Main | Galaxy note MNP0円 »

blog内検索


ad

October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

プライバシーポリシー

無料ブログはココログ