« 長距離走行での疲労感(ポロTSI vs. GE6フィット) | Main | USプリペイドSIM事情(2015年版) »

Jul 13, 2015

Mac mini Mid2011 メモリスロット故障

 自宅でメインに使っているMac mini、朝には問題なく使えていたが、外出先で家人から
「Macのあたりからブザーの音がするよ」と連絡があった。

 帰宅してみると、ビープ音が3回、延々と鳴っている。調べてみると、DRAMのエラーのようだ。

Mac コンピュータ:起動音について

手持ちの別のDIMMに変えてみたがダメ、端子のホコリを飛ばしたり、磨いたりしたがダメ。

 もう少し調べてみると、バンク0が故障した事例がみつかった。

Mac mini 2011 ビープ音三回; Apple サポートコミュニティ

 これを参考にバンク0をカラにして、バンク1だけDIMMを差してみたら、問題なく立ち上がった。


 メモリは半減したがいちおう解決。4GBあればとりあえずは使える。このところ仮想環境のwindowsをめっきり使っていないから、8GBないと厳しいということもない。

 しかし、他に事例もあるとなると、構造的に問題あるんじゃないのかな。iMacはあまりファンを回さないつくりで筐体がやたら熱くなる。長い寿命は期待できない印象だ。


 バックアップは取ってあるので、すぐには買い替えずにしばらく使うつもりでいえるけど、本格的に壊れたらどうしようかね。


 自分の部屋と呼べるものがなくなって、自宅でパソコンを使うことが少なくなっているのでデスクトップの必要性が薄くなった。そのぶん、ノートへの要求が厳しくなりMacBook Airでは画面の広さとディスクスペース、CPUパワーに不足を感じている。いっそMacBook AirとMac miniの併用をやめて、15インチノートにまとめた方が良いかもしれない。

« 長距離走行での疲労感(ポロTSI vs. GE6フィット) | Main | USプリペイドSIM事情(2015年版) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9628/61883086

Listed below are links to weblogs that reference Mac mini Mid2011 メモリスロット故障:

« 長距離走行での疲労感(ポロTSI vs. GE6フィット) | Main | USプリペイドSIM事情(2015年版) »

blog内検索


ad

February 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

プライバシーポリシー

無料ブログはココログ