« September 2017 | Main

October 2017 posts

Oct 22, 2017

Zenfone4 ガラスフィルム失敗

Pa216271r2

 ホコリが入ったとか、斜めになったとかではない。端が浮くのだ。
Zenfone4は前面、背面ともに2.5D加工されたGorilla glassで覆われている。ガラスのエッジがなだらかに加工されており、しなやかさに欠ける硬いガラス製のフィルムはエッジのカーブに追従できず、浮き上がってしまう。購入したガラスフィルムはZenfone4のフロントカバーよりひとまわり小さく、実測で上下左右2mmほど小さくカットされているが、それでもフィルムのエッジから2mmほどが浮き上がっている。

 浮き上がった部分がベゼルに隠れていれば見栄えが悪いだけで済むが、浮いた部分が表示面に重なっている。Zenfone4のようなミドルクラスのsmartphoneでも狭額縁化が進んでおり、左右のベゼルは2mm以下だ。両端の浮き上がった部分が表示面にかぶってくる。

Pa216272r

 浮いた部分がディスプレイにかからなければまだ我慢できるが、これはちょっと厳しいなという印象だ。

Oct 01, 2017

Nexus 5XからZenfone4に買い替えた

 突然Nexus 5Xが故障したので、代わりの端末が急遽必要になった。スマホのハイエンド機には10万円近辺の値札がついているが、それだけの価値があるとはちょっと思えない。できることから考えても、スマホは5万円くらいまでじゃないのと思う。世界的にはミドルレンジと呼ばれる価格帯で、機能とコストのバランスとして妥当な線ではないか。

 一方、日本のケータイキャリアは、ほぼハイエンド端末しか扱っておらず、端末価格は非常に高価だ。しかもミドルレンジの端末にまでハイエンド並の値段をつけている。たとえばドコモはNexsus 5Xに93,312円と常軌を逸した値段を付けている。私はSIMフリー版の5xを3万円台で購入した。SIMロックつきのキャリア扱いの端末が二倍以上高いのだから恐れ入る。ただ、結果的に1年半で故障し買い替えを迫られた訳で、グローバル版を買って正解だったとは言い切れない。キャリアで買っていれば保障サービスで端末交換になる状況だろう。もちろん、その手厚いサービスに見合った料金は取られているわけだが。

 すっかり脱線してしまった。最近キャリア公式サイトにちょっと用事ができて、MNOとの契約も検討していたが、一月あたりの支払額を確認すると余りに高くて目眩がする。従来通り、ミドルレンジのSIMフリー端末をMVNOで使うことにした。

 Lenovoのmotorola moto Z2/ Z2 playや、huawei P10、htc U11あたりにも興味はあったが、今回は発売されたばかりのASUS, Zenfone4(ZE554KL)を選んだ。dual SIMスロットを備え、dual standbyにも対応していることと、35mm換算12mm相当のワイドカメラに興味をもったからだ。

ASUS、ダブルレンズカメラ搭載の「ZenFone 4」シリーズを紹介(ケータイwatch 2017年9月20日)
 
 実際使ってみるとワイドカメラはメインカメラと比べるとクオリティが落ちる。発色がやや異なり色調は浅め。樽型の歪曲があり周辺部での像流れも見られる。しかし、超広角ならではの遠近感の強調とディフォルメ効果は存分に味わえる。ケータイのカメラでここまで超広角のものは見当たらないので、私には面白く感じられた。


P_20170930_174202_vhdr_auto

広角カメラで撮影。広い範囲を撮影できている。歪曲収差による欄干の歪みが見られる。暗部のノイズが目立つ

P_20170930_174205_vhdr_auto

標準画角カメラで撮影。標準の縦横比は3:4、9:16も選べるが天地がカットされる。解像感が高い割にノイズが目立たない。

Continue reading "Nexus 5XからZenfone4に買い替えた" »

« September 2017 | Main

blog内検索


ad

November 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

プライバシーポリシー

無料ブログはココログ