« 使ってみないとわからなかった、モニターアームの便利さ | Main | EliteDesk 800 G1にM.2 NVMe SSDを増設した »

Oct 02, 2018

デスクトップPC再導入

 Mac miniが故障して以来、自宅にデスクトップPCは置いていなかったが、持ち運び兼用のノート一台のみでは何かと不自由だった。カバンの中に入れっぱなしになっていることも少なくないので、いざ使うとなると、ひと手間、ふた手間かかる。デスクトップPCをスリープさせておけば、使いたい時に、即使える。

 問題は置き場所だが、ノートPCのセカンダリモニタとして、モニタアームに液晶を載せたら、机のスペースがかなり空いた。昨今、PCに拡張性が求められなくなったことで、非常にコンパクトなデスクトップPCが出てきている。LenovoのThinkCentre Tinyシリーズが代表格だろう。こうした小型PCは、Mac miniより、さらに省スペースで、モニター裏への設置すら可能だ。

PC watch; レノボ、新Tinyシリーズ発表会で想定導入事例を紹介(2014/9/25 17:50) 

 通常のデスクトップPCよりは、やや高価だが、最近では、中古市場にリースアップ品が潤沢に流通している。

Akiba PC hotline; 在庫は200台以上!レノボのミニPC「ThinkCentre M73 Tiny」が税込27,800円(2018年7月7日 00:10)

 これらは企業向け端末でメンテナンス性が良く、パーツの交換や増設が簡単にできる。中古だとプロセッサやチップセットなど、プラットフォームは数世代古くなるが、CPUのパフォーマンスはこの数年、ほとんど伸びていないので、性能面での問題はない。(Mac miniは未だに第4世代Coire i採用のモデルが販売されている) しばらく中古市場を眺めていたら、Hewlett-Packardの1Lクラスのミニデスクトップが目にとまった。

 PC watch; 【Hothotレビュー】日本HP「HP EliteDesk 800 G1 DM」 (2014/6/10 06:00)

 記事中で紹介されているのはdual coreのi5, HDDのモデルだが、購入したのは、Celeron G1840T, メモリ2GB, SSDの未使用品だ。ディスクを交換するとOSの載せ替えが面倒なので、最初からSSDの方が良い。他はあとから手を入れられる。メモリは明らかに足りないので、 4GBのDDR3L SO-DIMMを同時に注文した。CPUは第4世代(Haswell refresh)Core iベースののCeleron。こちらはまずは使ってみて、判断しようと考えた。

hp EliteDesk 800 G1

 置いてみると、本と一緒に並べられるサイズである。オプションのマウントキットでモニタ裏にも取り付けできるが、USBケーブルの抜き差しが不便になりそうなので、まずはブックエンドに立てている。筐体の通風は良好で、熱を持つ印象はない。本と密着しても大丈夫そうだ。Mac miniの筐体が非常に熱をもったのと対照的だ。Mac miniは、筐体下に放熱板を敷き、周辺に通風のためにスペースを空けていた。

まずは、メモリ2GBでセットアップ

 まずは、メモリ2GBでセットアップを行った。SSDはSATA接続のSandisk X300で、発売当時でも市価1万円以下のもの。ローエンド品だが、ブートは充分に早かった。

 ところが、2GBではブラウジングもままならない。縦長のページは読み込み切れず、動画サイトでは読み込み速度が100kbpsを切る。Chromeはメモリ消費が激しいと言われており、大きなページをレンダリングしきれないのはやむを得ないと思うが、パフォーマンスがさっぱり出ないのは予想外だった。この時点では、Celeronの処理能力不足を疑っていた。タスクマネージャを見る限りでは、実装メモリ2GBに対して、Chromeを立ち上げた時点で1.3GBを使用しており、まだ未使用のメモリがあったからだ。


Open_chrome2gb_celeg1840t

 ところが、4GBのメモリが到着し、実装メモリが合計6GBになったら、パフォーマンスは劇的に改善した。縦に長いロングページの読み込みに失敗することがなくなっただけでなく、1Mbpsを超える動画でも、問題なく再生できるようになった。

 AtomベースのタブレットPCが遅いのは、CPUのパフォーマンス以上に、eMMCのストレージの遅さが原因と考えていたが、認識を変えた方がよさそうだ。

 6GB実装時に、OSをブートして、Chromeブラウザを立ち上げると、2.8GBが使用済みになる。

Open_chrome6gb_celeg1840t_croped

 これが、windowsとChromeが正味必要とするメモリーで、物理メモリが2GBしか無いときは、読み込むスレッド数を極度に絞り込んでいるのではなかろうか。Windows 8や、8.1ベースのタブレットが出てきた時に、OSのメモリフットプリントの縮小が謳われていたが、実態はこんなところかと推測する。


« 使ってみないとわからなかった、モニターアームの便利さ | Main | EliteDesk 800 G1にM.2 NVMe SSDを増設した »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Comments

グラフィックの性能はいかがでしょうか?私はミニPCに安価なグラボを乗せていますが、
やはりオンボードより画面がきれいに感じます。

GPUの性能は高くないと思います。このPCでゲームをする予定がないので、ベンチマークテストをしていませんが、期待できるものではないでしょう。画質の面では特に問題なさそうです。DisplayPort経由でモニタとデジタル接続しており、にじみやノイズは視認できません。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9628/67226868

Listed below are links to weblogs that reference デスクトップPC再導入:

« 使ってみないとわからなかった、モニターアームの便利さ | Main | EliteDesk 800 G1にM.2 NVMe SSDを増設した »

blog内検索


ad

December 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

プライバシーポリシー

無料ブログはココログ